水彩基礎

 

水彩基礎講座

 

「水彩基礎講座」をご受講いただきまして、ありがとうございます。

この講座は始めて水彩を描く人にも水彩を楽しんでいただけるように、道具の揃え方から解説しました。

課題は下記の目次の順番で進めてください。

動画等は閉じてありますので「動画と参考資料を見る」をクリックして開いてご回覧ください。

この講座には個人指導(作品添削)はセットされていません。

基本的には自主練習になりますが、制作中のご質問等は末尾のメールフォームからお送りください。

 

まとめて回覧する・まとめ動画と参考資料

36:44動画時間

※途中追加された課題についてはまとめ動画に収録されていません。

動画と参考資料を見る

参考画像

講座内で使用した画像のほか、水張りの仕方やカラーチャートなどが収録されています。
(本からの転載は奥田みき著作本のものです)

 

全体の流れ

最初に揃える道具(購入チェックリスト付)6:29
水彩の基本の塗り 3:14
背景を塗る 3:08
花びらを塗る 4:03
服を塗る 4:08
金(装飾品)を塗る 4:02
人物の顔の塗る 9:38
カーボンとトレース、マスキングテープで板に仮止めする 1:57

 

参考資料(まとめ)を見る

水彩基礎0・最初に揃える道具(購入チェックリスト付)

動画時間・6:29

動画と参考資料を見る

 

最初に揃えたい水彩画材チェックリストPDFファイル

 

水彩画の道具は私のブログでも詳しく解説しています。

●水彩にお勧めの紙

●透明水彩絵の具のお勧めメーカー

●水彩にお勧めの筆

●その他に必要な道具(こちらに最初に必要な道具が載っています)

画材のネット通販

世界堂オンライン 5,500円以上送料無料

 


▼水彩絵の具セット

▼単色

▼筆

▼ウォーターフォード紙 ブロック(中目)

▼ウォーターフォードホワイト水彩紙

300g【中目】中判1/4パック(2枚入)(欠品の時も多い)

▼木製パネル(カットタイプの紙を使う方)

▼マスケットインク

▼ラバークリーナー(テープ状の物)

▼ファーバーカステル ポリクロモス色鉛筆 180ローアンバー

▼練り消しゴム

▼マスキングテープ 幅15㎜


その他私がよく使うお店
額縁画材ドットコム 10,000円以上送料無料

 

下記の紙が入手しやすいため
ただここだけだと、今回上げたリストの品が全て揃わないので

▼紙 ウォーターフォード水彩紙ホワイト(イギリス製) 300g

高級水彩紙カット判(一週間程度で取り寄せが可なので、私はここでまとめ買いします)

○サイズ1/4、紙目中目を選択

 

水彩基礎1・水彩の基本の塗り方

動画時間03:14

動画を見る

「水彩基礎」2・背景を塗る

動画時間03:08

動画を見る

「水彩基礎」3・花びらを塗る

動画時間04:03

動画を見る

「水彩基礎」4・服を塗る

動画時間04:08

動画を見る

「水彩基礎」5・金(装飾品)を塗る

動画時間04:02

動画を見る

 

「水彩基礎」6・人物の顔を塗る

動画時間09:38

動画と参考資料を見る

「水彩基礎(その他)」7・カーボンとトレース、マスキングテープで板に仮止めする

動画時間01:57

動画を見る

 

追加動画 1.ウエット・イン・ウエット

 

追加動画 2・2種類の水張り

 

境目の修正の仕方

ご質問・添削送付はこちらから

 

ファイルは10MBまで。
対応ファイル形式/png、jpg、jpeg、pdf、zip
複数のファイルを添付する場合には、ZIP(圧縮)でお送りください。

 

 

>より楽しく、より自分らしく描くために

より楽しく、より自分らしく描くために

こんにちは、このサイトは画家・イラストレーターの奥田みきが
運営するオンライン講座です。
長年ファンタジーアートの世界で活躍してきた経験を元に
初心者の方には分かり易く、スキルアップを目指す方には
その人の個性を伸ばすためのお手伝いをさせて頂いています。

私のプロフィールや仕事歴については詳細は
リンク先をご覧ください。

CTR IMG